細い目や眠たそうな目をパッチリとした大きな目に

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂とは、上まぶたを開ける筋肉((眼瞼挙筋))が
弱まり、まぶたが上がりにくくなります。
目を開けている状態で黒目が半分以上隠れ、細い目、
眠そうな目となってしまいます。
そのような状態から目を大きく、開きやすく改善します。

瞼が上がりづらくなると、視界を確保するために
額に力が入ります。 額のしわの原因になったり、
通常より力を入れることにより肩こりの原因となります。

こんな方にオススメです

眼瞼下垂治療のメリット

かばしまクリニックの眼瞼下垂治療はココが違う!

かばしまクリニックでは症例数・経験の豊富さから患者様の症状に合わせた眼瞼下垂治療を行うことができます。

かばしまクリニックでは、あなたのお悩みをお聞きする無料カウンセリングをご用意しています。かばしまクリニック院長があなたのご相談に丁寧にお答えします。
「どうしよう」と迷っている方、まずはお気軽にご相談ください。

眼瞼下垂の治療方法

眼瞼下垂には、先天性と後天性があり状態によっても様々な治療方法がございます。
かばしまクリニックでは、上眼瞼切開(アイリフト)、挙筋前転法、挙筋短縮法、
経結膜的眼瞼挙筋短縮術、前頭筋吊り上げ術などの様々な術式で治療を
行うことができます。
患者様の状態によって最適な治療方法を行います。

治療時間:約90分

眼瞼下垂治療 施術について

施術時間 約90分
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし

眼瞼下垂治療 施術後について

術後の通院 抜糸のため5~7日後に通院が必要
術後の腫れ 1週間程度(個人差あり)
麻酔 なし
シャワー 当日より可能
メイク 目元…2~3日後に可能
目元以外…翌日より可能
洗顔 目元…2~3日後に可能
目元以外…翌日より可能

眼瞼下垂治療 料金

眼瞼下垂 両目 378,000円
眼瞼下垂 片目【保険適応】 9,000円~26,000円

同じテーマの施術方法