腫れぼったい目元をスッキリした目元に。顔の印象もイキイキ若々しく!

耳介軟骨移植とは?

耳介軟骨移植とは、鼻先に耳の軟骨を移植し鼻先を
尖らせる治療です。
鼻翼軟骨が十分に発達していない方や、鼻尖形成だけでは十分な高さが出ない方、極度の団子鼻の方などに
最適な治療です。ご自身の軟骨なので非常に安全に
定着します。軟骨なので一部吸収されますが、
安全で効果の高い治療です。
移植と聞くと非常に大がかりな印象を受けますが、
局所麻酔で行う治療で、もちろん入院の必要なども
ありません。

耳介軟骨とは?

耳介軟骨は弾性軟骨といわれ、曲げても元の形に戻る柔らかい弾力のある薄い軟骨です。
ボリュームがあり、加工がしやすいので、一般的な形成外科手術でも頻繁に使用されています。

耳介軟骨移植の特徴

こんな方にオススメです

かばしまクリニックの耳介軟骨移植はココが違う!

かばしまクリニックでは、採取した耳介軟骨をあなたの理想に近づくように加工します。
これは医師がハンドメイドで削り形を整えます。
0.1mmのバランスを究極にまで考えた治療ができるのも、症例数の豊富さがなせる業です。
また、鼻尖形成や鼻中隔延長、プロテーゼなどと
合わせて、究極の鼻を目指すことも可能です。

かばしまクリニックでは、あなたのお悩みをお聞きする無料カウンセリング
ご用意しています。かばしまクリニック院長があなたのご相談に丁寧にお答えします。
「どうしよう」と迷っている方、まずはお気軽にご相談ください。

耳介軟骨移植の治療方法

まずは、耳の裏から耳介軟骨を採取します。
耳の裏からなので傷は見えません。
その軟骨を削ったりして加工し、鼻先に挿入し移植します。麻酔は局所麻酔を使用します。

  1. 1. カウンセリングで希望の鼻先の高さ・ボリュームを
    伺います。
  2. 2. 耳の裏に局所麻酔を行い、耳介軟骨を採取します。
  3. 3. 耳介軟骨を加工します。
  4. 4. 鼻に局所麻酔を行い、軟骨を移植します。
  5. 5. 治療部位を縫い合わせて終了です。

治療時間:約60分

耳介軟骨移植 施術について

施術時間 約60分
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし

耳介軟骨移植 施術後について

術後の通院 1回
術後の腫れ 1日~2日前後(個人差あり)
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能(患部は避ける)
メイク 当日より可能(患部は避ける)
洗顔 当日より可能(患部は避ける)
抜糸 5日~7日後

耳介軟骨移植 料金

耳介軟骨移植 540,000円

同じテーマの施術方法

  • 耳介軟骨移植
  • ヒアルロン酸注射
  • プロテーゼ
  • 小鼻縮小