かばしま先生のキレイにな~れ!

そのシミ、本当にシミですか?3

シミやアザを無くす方法は大きく分けて2つあります。光をあてる方法と、レーザーをあてる方法です。レーザーは簡単に言うと、光を凝縮したものです。ですので短時間でシミをなくしたい場合は、レーザーで治療します。ただ、強い光をあてますから、皮膚がじゅくじゅくしたり火傷のような状態になることが多いので、軟膏などを塗ってケアしなければいけません。

かば先生

アフターケアが大変なのね。。ではもう一つの方法は?

もう一つの光をあてて治療していく方法は、色々な波長を含んだ凝縮されていない光をあてるのでその分治療の回数は多くなります。ただこの場合、皮膚への負担がほとんどないので、すぐにお化粧をして出掛けたりしても分からないです。光治療を行った患者様の画像が下のものになります。

かば先生

わっ!こんなに目立たなくなるんですね。肝斑の場合は?

肝斑はシミと見分けがつきにくいのですが、しみと同じようなレーザーを当てるとかえって濃くしてしまいます。そこで治療法としては、トラネキサム酸を服用したり、特殊な波長のレーザーをあてることによって薄くすることが可能です。肝斑は女性ホルモンが原因で女性であればほとんどの方にでます。治すというよりコントロール(予防)するという考え方が主流で美白剤を使ったりして肝斑がでないようにコントロールしていくことが大切です。

かば先生

友達がアートメイクをしてて流行りのまゆの形じゃなくなって消したいって言っているんですけどそういうのは消せるの?